歯並びを治したい

出っ歯が気になる、歯と歯のすき間が気になる

口元の第一印象は、歯の白さと共に「歯並び」も大きなポイントです。

矯正方法としてはワイヤーなどを歯列矯正のための器具をつけて、
歯を正しい位置に移動させる方法、オールセラミッククラウンなど、
セラミック治療を用いる歯に処置が必要な方法、そしてこれらを併用する治療方法があります。

当院では、亞お口元の状態によって、さまざまな治療方法をご提案いたします。

らんくい歯が気になる

乱杭(らんくい)歯とは、歯のサイズが大きく顎のスペースが足りないために、
歯と歯が重なって生えてしまった状態
をいいます。

歯並びの乱れのタイプとしてはもっとも多く見られます。

この場合、 顎と歯のバランスを整えることで、重なり合わずきれいに整った歯並びになります。
そのため、場合によっては歯を抜くこともあります。
なお、軽度であれば歯をわずかに削るなどして歯並びをきれいに整えることも可能です。